FC2ブログ

本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > アーカイブ - 2009年04月

ジェネラル・ルージュの凱旋 (上) (下)

『ジェネラル・ルージュの凱旋』を読みました。
今、映画で話題になっている本で
病院を舞台にしたミステリーです。
『チーム・バチスタの栄光』で
一気にベストセラー作家の仲間入りした作者は
次々と作品を発表していきます。
その中のシリーズ3作目です。
ボケ役の田口医師と
突っ込み役の厚生労働省の役人である白鳥の
掛け合いというのが基本ラインですが
この本の主人公は救急救命センター長である
速水部長。
この人が汚職をしているとなって
その事件を田口医師が裁くことになるのですが……。
会議でのやりとりがクライマックスになるという
何とも不思議なミステリー。
殺人もないけれどスリリング。
一気に読みました。
ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)
(2009/01/08)
海堂 尊

商品詳細を見る

ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)
(2009/01/08)
海堂 尊

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[ 2009/04/19 16:37 ] | TB(0) | CM(0)

ジウⅠⅡⅢ

ジウを読みました。
3冊の大著。
警察小説ですが、この作者独特のハードさ。
美咲と基子という対照的な2人の女性警官が主人公。
児童誘拐や人質籠城事件などが散りばめながら
ジウという犯人の姿が浮かび上がってきます。
けっこう残酷な描写もあり
しかも最後は首相を誘拐して
歌舞伎町を封鎖するという空前の展開。
最後は一気に読み進みました。
警察小説というより
パニックアクション小説ですね。
ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫)ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫)
(2008/12)
誉田 哲也

商品詳細を見る

ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)
(2009/01)
誉田 哲也

商品詳細を見る

ジウ〈3〉新世界秩序 (中公文庫)ジウ〈3〉新世界秩序 (中公文庫)
(2009/02)
誉田 哲也

商品詳細を見る

[ 2009/04/17 08:54 ] | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム