FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(NHK)

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(NHK)

神木隆之介の新しい一面。

スクールロイヤーとして中学校に赴任した神木。
新しいタイプの学園ドラマを目指したというが
口の立つ神木は新鮮。
学校というある意味もっとも日本的な職場に
ガチガチに論理的に迫る神木。
実は神木の学生時代の出来事も明るみになってきて……。
エンターティメントと今の学校問題との取り組み。
その両面に切り込んだ新しいドラマだった。
神木が言った
「戦う自由も、逃げる自由もある」
という言葉に新鮮さと
ホッとする部分を感じた。

神木がいい。
尖っているが、へこまされて。
それでもすぐ立ち直って……。
また、弁立ちまくり。
さまざまな側面を見せて
好演している。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム