FC2ブログ

秘密 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > 秘密

秘密

東野圭吾はすごくたくさん書く。
ミステリー作家であるけれど
今はそんな枠に収まらずに
ミステリー的状況の中で
人間を描く。
そのリアルさやキャラクターの魅力。
二転三転四転のおもしろさで
グイグイ引き込まれる。
秘密は広末涼子主演の映画でも
有名だが、東野圭吾が
人間を描く契機となった作品である。
母と娘がバス事故に遭う。
娘は奇跡的に生き返るが
その意識は母親のものだった。
そこから父親=夫との
奇妙な関係が始まる。
映画でも、こうした入れ替わり劇はいくつかあるが
やはりストーリーテラーの
東野圭吾。
その面白さは、やがて涙へ変わっていく。
単純な入れ替わりストーリーではなく、
そこにさまざまな人間の葛藤が滲み出る。
傑作というしかない。
秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2009/07/28 10:44 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム