FC2ブログ

赤い指 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > 赤い指

赤い指

東野圭吾の直木賞受賞後第一作。
この言葉につられて読んだ。
掌編。
さりげない終わり方。
大冊の人の人生を読むような作品とは
また趣を異にする。
これはこれでいいんだろうけど
僕は厚い情熱的な東野圭吾の小説が好きだ。
お話は少女が殺されたところから始まる。
うちに帰ったら少女の死体があったらどうだろうか?
そんな質問を東野圭吾は
読者に突き付けてくる。
そんな小説。
赤い指 (講談社文庫)赤い指 (講談社文庫)
(2009/08/12)
東野 圭吾

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2009/09/04 09:25 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム