FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > ジェネラル・ルージュの凱旋

ジェネラル・ルージュの凱旋

DVDで見ました。
ダメ診療内科医の田口に(原作では男性)
女性の竹内結子
厚顔無恥な厚労省役人の白鳥に阿部寛のコンビ。
フジのテレビ見ちゃったからな。
田口公平 … 伊藤淳史
白鳥圭輔 … 仲村トオル
の印象が定着しちゃってる。
こっちが先に映画化したんだけどね。
これを借りたのは、最近好きな堺 雅人が
救命センターのセンター長演じてるから。
堺は良かったけど、
もっと期待していたから
期待よりはちょっとって感じです。
ちなみに原作も読んでます。
竹内が気弱そうな感じで演じてる。
阿部も適役なんだろうな。
でも、何か食い足りない。
なかでは事務長の尾美としのりが
やらしい感じを出してて良かった。
キャスティング、脚本が
TBSっぽく何か古い感じで
もうひとつ食い足りませんでした。
ほかのブログを見てきて
ちょっと納得できる評価がありました。
この監督は間とかホンワリしたムードの
演出が得意だから
この作品には合わなかった。
その通りですね。
原作では、会議室での議論が
クライマックスなんですが
この映画では
最後の大事故で続々と運ばれてくる
患者を助けるのがクライマックス。
原作の内容はあれやこれや
ありすぎだから
どっかをカットしなくちゃならないのは
かわるけど、何か平坦な本になっちゃってますね。
ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]
(2009/09/09)
竹内結子阿部寛

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム