FC2ブログ

ゲーム 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > ゲーム

ゲーム

山田悠介が続く。
電車などで軽く読めるのでね。
ゲームは長編。
題材はいじめ。
かつて小学校時代に
いじめをしていた英明と
その周辺のクラスメイト
先生が殺されたり、誘拐されたり。
こう書くと、けっこう陰惨な感じだが
山田悠介の作品は
そうならない。
この辺のバランス感覚が
読み手に軽さを感じさせるところだろう。
ただ、軽いということは
記憶に残りにくい。
まさにゲーム感覚。
×ゲーム (幻冬舎文庫)×ゲーム (幻冬舎文庫)
(2007/08)
山田 悠介

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2009/12/03 10:23 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム