FC2ブログ
ホーム > > サブプライム後の新資産運用

サブプライム後の新資産運用

1月4日分。
定期的に読む資産運用というか投資というか
そんな本。
要点を整理。

●国際分散投資、長期資産運用は間違い
●世界経済の流れを読め
世界経済=アメリカ経済
1 アメリカ雇用統計 非農業部門雇用者数の前月比増減数
15万人以上増加で堅調
2 ISM製造業景況指数
50以上で景気拡大
日本
日銀短観 大企業製造業の業況判断指数DI
●50代ポートフォリオ
景気拡大期
株式40% 外貨預金30% 現預金30%
景気後退期
株式0% 外貨預金50% 現預金50%
●外貨預金
ソニー銀行がおすすめ
●外貨預金のポイント
1 金利差(2国間の政策金利の差)
2 物価上昇率(消費者物価指数の伸び率)
3 経済成長率(実質経済成長率)
●外貨預金のポートフォリオ
ユーロ50% 米ドル20% ポンド10% オーストラリアドル10% ニュージーランドドル10%
●株式投資
ETFを選ぶ
ダイワ上場投信日経225 日経225連動型上場投資信託 上場インデックスファンド225
サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践
(2008/07/18)
中原 圭介

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/01/05 10:27 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム