FC2ブログ
ホーム > > ホリエモンが目覚めた“頭を使う”ゴルフ

ホリエモンが目覚めた“頭を使う”ゴルフ

1月30日分。
ホリエモンのゴルフ本。
店頭でちょっと立ち読みして
良さそうと思って買いました。
グリップやアドレスが決まらないと感じていて
そこにヒットしました。
でも買って読んだら
後半はいろいろなことを書いてあったり
ゴルフエッセィみたいになっていて
ちょっと枚数が足りなくて
ゴルフ関係でまとめてみましたって感じ。
ポイントは以下。

「アドレスとグリップさえ完璧に覚えれば、
ゴルフは非常に上手くなる」
「解剖学的嗅ぎ煙草入れの左端を
グリップの中心線の上に置く」
「そのとき、親指の左のラインも
中心線の上に来るようにする」
「グリップを完成させたら
クラブを目の前に立たせ
真横に左右に1回ずつ倒し、また立てる。
これで脇が締まる」
「テークバックの引っ張り合い」
ホリエモンが目覚めた“頭を使う”ゴルフホリエモンが目覚めた“頭を使う”ゴルフ
(2009/11/28)
堀江 貴文

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/02/01 12:49 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム