FC2ブログ

弥勒の掌 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > 弥勒の掌

弥勒の掌

2月5日分。
『弥勒の手』というタイトル。
表紙の絵。
何だか宗教小説かと思うが
これが本格推理もの。
妻を殺されたベテラン刑事・海老原。
妻が失踪した高校教師・辻。
ともにある宗教団体の関与を疑い
行動を起こすのだが……。
刑事、教師が1章ずつ交互に出てくる。
そのうち二人は出会い
ともに事件の解決に向けて
動き始める。
最後は弥勒という1章。
ここですべての疑惑はひっくり返され
驚くべき事件の真相が明らかになる。
最初はタルイと思ったが
すべてはこの1章のための伏線。
宗教団体の抹香臭さも
このためだった。
ネタばれをしないように書くと
なんのこっちゃって感じだね。
個人的感想は
最後の1章に若干のカタルシスがあったが
そのためにすべてが書かれている
本格推理は若干肌が合わないかもしれない。
弥勒の掌 (文春文庫)弥勒の掌 (文春文庫)
(2008/03/07)
我孫子 武丸

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/02/10 09:48 ] | TB(1) | CM(1)
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
[ 2010/08/19 13:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://yokohama333.blog29.fc2.com/tb.php/183-e5b4f6bd

愛する妻を殺され、汚職の疑いをかけられたベテラン刑事・蛯原。 妻が失踪して途方に暮れる高校教師・辻。事件の渦中に巻き込まれた二人は、...
[2010/08/19 13:10] 粋な提案
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム