FC2ブログ

きみに読む物語 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > きみに読む物語

きみに読む物語

2月8日分。
アメリカのベストセラー小説。
アメリカ人はこうしたラブストーリーが好きだ。
10代の夏に恋に落ちたわたしとアリー。
二人は夏が終わると別れるが
お互いの心にあった。
わたしは田舎で自然の中で暮らしていた。
アリーは弁護士と結婚直前に
わたしのもとを訪れる。
お互いの思いを確認する私とアリー。
弁護士の婚約者は
アリーが滞在するホテルにやったきた。
アリーはわたしのもとを去って
ホテルに戻った。
アリーは果たしてどちらを選ぶのか。
その後の人生も描かれる。
どこかマディソン郡の橋を思い出す。
田舎、たくましい男、長い年月
ひとつの愛。
アメリカ人の原型ともいうべき
愛の形なのだろう。
開拓者魂に裏打ちされた
武骨な愛をアメリカ人は
いつもどこか心に秘めているように思える。
物質文明の頂点であるアメリカ。
一方でアメリカの原点は
こうした田舎暮らしにあるのかもしれない。
きみに読む物語きみに読む物語
(2004/12)
ニコラス スパークス

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/02/16 05:23 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム