FC2ブログ

夢見る黄金地球儀 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > 夢見る黄金地球儀

夢見る黄金地球儀

2月17日分。
時価1億5000万円相当の地球儀強奪作戦の行方は?
って帯に書いてある。
手に汗握るサスペンスを期待するけど
ちょっと外してくる。
冗談みたいな科学技術や道具がたくさん出てくる。
そうなんだよね。
この人の本ってどこか冗談まじり。
笑いのツボがちょっと変わってる。
軽さ、非人間的。
今の感覚だろうね、こういうのが。
ヒューマニズムからの逃走。
そこに新たなヒューマニズムが見えてくるのか。
というような重い感じではなく
軽いノリのクライムノベルでした。
黄金でできた地球儀をある方法で盗み出すと
実はその地球儀はもう中身ががらんどうだった。
というひっくり返しはあります。
そこがミステリーとしてのツボかな。
夢見る黄金地球儀 (創元推理文庫)夢見る黄金地球儀 (創元推理文庫)
(2009/10/30)
海堂 尊

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/03/02 09:15 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム