FC2ブログ

ボトルネック 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > ボトルネック

ボトルネック

2月19日分。
ボトルネックはSF青春ミステリって感じ。
恋人が自殺した東尋坊を訪れたぼくは
パラレルワールドに突然連れ去られる。
そこにはぼくの代わりにサキというひとつ年上の
姉がいて、ぼくのかわりにいろいろ行動し
恋人も生きていた。
で、俄然焦点はどうやってぼくが
もといた世界に帰るかなんだけど
ある言葉をきっかけに戻れて
しかもパラレルワールドに行ったのは
恋人の呪いだっていう。
サキというもとの世界にいない
快活な姉との行動はおもしろいけど
この落ちは何となく
腑に落ちない。
余韻を残そうとしていて
それが青春の残滓だって
感じさせたかったことは
わかるけど、でも、腑に落ちない。
ボトルネック (新潮文庫)ボトルネック (新潮文庫)
(2009/09/29)
米澤 穂信

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/03/06 05:17 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム