FC2ブログ

インディゴの夜 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > インディゴの夜

インディゴの夜

4月6日分。
誰かがどこかの書評で褒めていた。
それが記憶に残っていてり、手に取った。
ヒロインは女性ライターの高原晶。
「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな
男の子が接客をしてくれるホストクラブが
あればいいのに」
の一言で渋谷にできたニュータイプのホストクラブ。
オーナーは大手出版社の編集者・塩谷と高原晶。
敏腕マネジャー憂夜のサポートもあり
お店は大繁盛。
ところが次々と事件が起きる。
短篇の連作。スタイリッシュなミステリー。
ちょっとした笑いの要素。
石田衣良の池袋ウエストゲートパークシリーズと
そっくりな構造。
読んでいて既読感を覚えることしきり。
もちろん、ヒロインとヒーローの違いもあり、
池袋のボーイズとダンサータイプのホストも違うけど
その成り立ち方がそっくり。
キャラクターの立ち方がまだ甘いというか
あんまり感じられなくて
でも晶が事件に巻き込まれて
周囲が助けて
集団としてホストたちが力を発揮して
という辺りはホント似ている。
もっともっと晶のキャラクターが立ってくると
違う物語になっていくと思うんだけど
これからに期待。

インディゴの夜 (ミステリ・フロンティア)インディゴの夜 (ミステリ・フロンティア)
(2005/03/01)
加藤 実秋

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/05/24 12:37 ] | TB(1) | CM(1)
やんちゃなホスト探偵団の活躍と、
晶の突き放した様な物言いが新鮮で一気に読めました。
トラックバックさせていただきました。
[ 2010/10/08 02:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://yokohama333.blog29.fc2.com/tb.php/225-1fa03526

「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれるホストクラブがあればいいのに」―すべては女性ライター・高原晶が...
[2010/10/08 02:11] 粋な提案
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム