FC2ブログ

アメリカン・ラプソディ 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > アメリカン・ラプソディ

アメリカン・ラプソディ

5月1日分。
実話をもとにした映画。
共産圏のハンガリーの締めつけを逃れ
アメリカへ脱出した家族。
しかし、まだ赤ん坊の末娘は
残されたままだった。
田舎の里親の愛情を受けて育つ彼女。
6歳のときに赤十字の尽力で
アメリカの両親のもとへ。
しかし、彼女は2組の両親への想いに
悩み続けるのだった。
子どものころの子役が可愛い。
ティーン役はスカーレット・ヨハンソン。
母親はナスターシャ・キンスキー。
自らのアイデンティティに悩み、荒れるヨハンソン。
意を決して里親のいるブタペストを訪ねる。
そして、実の母親の愛情を知り
向き合う契機となる。
2組の親、2つの国。
その間で揺れる気持ち。
彼女の内面にもっとフォーカスして
気持ちの動きを見てみたいと思わせられた。
親として、子として。
自分だったらどうか?
親と子ども。
永遠のテーマだ。

アメリカン・ラプソディ [DVD]アメリカン・ラプソディ [DVD]
(2005/07/22)
スカーレット・ヨハンソンナスターシャ・キンスキー

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム