FC2ブログ

ブロークンアロー 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ブロークンアロー

5月16日分。
バイオレンスアクションの勇・ジョン・ウー監督に
ジョン・トラボルタという組み合わせのアクション映画。
一時ハリウッドでジョン・ウー×ビッグスターの組み合わせが
流行ったがそのうちの一作。
ブロークンアローとは
原爆ミサイルが喪失した意味。
トラボルタとクリスチャン・スレーターが
乗る米軍飛行機。
トラボルタが軍を裏切り、
ミサイルを放出。
ともに飛行機から脱出した
悪役トラボルタと善玉スレーターの
ミサイルを巡る闘いが始まる。
ミサイルはどうやら
緊張感を演出するためだけのもので
本質は場所を変え、品を変えの
アクションの連続。
スレーターには
女性パークポリスもパートナーとして登場し
スレーターと一緒に戦う。
ヘリの墜落シーン、
飛行機の墜落シーン
洞穴でのアクション
最後の電車上でのアクションと
どれもジョン・ウーならではの
アイデアに満ちたアクションなのだが
なぜかシチュエーションがもうひとつ。
ミサイル紛失とかいう設定ではなく
もっと違う暗黒街な設定の方が
ジョン・ウ―には似合うと思うが……。

ブロークン・アロー [DVD]ブロークン・アロー [DVD]
(2007/03/23)
ジョン・トラボルタクリスチャン・スレーター

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム