FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > 殺したいほどアイ・ラブ・ユー

殺したいほどアイ・ラブ・ユー

5月25日分。
シュールなスプラスティックなコメディ。
物語は3部構成。
舞台はアメリカ。
繁盛ピザ屋の陽気なイタリア人亭主ジョーイ。
実は東欧人の妻に隠れて浮気三昧。
その浮気がばれるまでが1部。
2部は妻が夫を殺そうとする。
ここからシュール全開。
バットで殴られても
睡眠薬を2瓶飲まされても
銃で2発も打たれても死なない。
そして、妻とその母、殺人依頼をされた
従業員や殺人者が逮捕される。
ここから第3部。
奇跡の生還を遂げたジョーイは
妻が殺したいほど愛していることに気づき
妻への愛を確認し、
全員を保釈して、妻と仲良くハッピーエンド。
この終わり方もシュール。
殺されかけた相手を愛するってどうよ。
実話だというから恐れいる。
妻を慕う従業員にリバー・フェニックス。
殺人者にキアヌ・リーブスなど
豪華キャストではちゃめちゃシュールなコメディ
やっています。
とになく死なないジョーイの存在感が
バカバカしいやら、変な感じやら。
殺人者たちもけっこういい加減というか
殺すのはねえって感じでゆるい。
この全体的なゆるさとシュール感で
奇妙な鑑賞後感に浸れます。

殺したいほどアイ・ラブ・ユー [DVD]殺したいほどアイ・ラブ・ユー [DVD]
(2010/03/03)
キアヌ・リーブストレイシー・ウルマン

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム