FC2ブログ

パンチライン 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

パンチライン

6月12日分。
パンチラインとは落ちのこと。
トム・ハンクス主演のコメディアンストーリーだ。
医学生のトムは、学校のかたわら
夜な夜なコメディバーで
スタンドアップコメディーを
演じていた。
医学部は退学になり
コメディーに邁進するトム。
そこには同じくコメディエンヌを目指すミセスの
サリー・フィールドがいた。
このサリーがいい。
主婦らしさ全開ながら
トムが惹かれていくのがわかる魅力がある。
クライマックスは
テレビが入ってのバーでのコンテスト。
1位になった者がテレビへの出演を約束される。
サリーが1位に内定するが
その座を放棄し、
観に来ていた夫と帰っていく。
そこにはコメディを続けることによる
夫との葛藤が解消され
家庭とコメディエンヌをともに楽しみたいという
サリーの思いが込められていた。
1位はトムに譲られた形になり
トムはそこから駆け上がっていくと予想される終わり。
さまざまな人間模様が描かれて味わい深い。
トムがサリーを連れまわし
コメディーのトレーニングをするシーンもおもしろい。
トムがバーの観客に父親を発見し
思いを語るシーンはジンと来る。
深みのある映画だ。

パンチライン [DVD]パンチライン [DVD]
(2006/06/17)
サリー・フィールドトム・ハンクス

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム