FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > ワイルド・トランスポーター(アクセル)

ワイルド・トランスポーター(アクセル)

6月17日分。
カーアクションが新しい。
掘り出し物の1本。
ベルリン・エクスプレスのドライバー
ドリュー・ファラーの車に
乗り込んできた女。
実は暗殺者の彼女に
殺人者に仕立て上げられたファラーは
車で、またまた車で、バイクで逃亡しまくる。
途中何度も暗殺者の女とからみ
警察も追っかけ
さらには好きと告白できない彼女も巻きこんでいく。
初めはとってもシャイな感じのファラーが
どんどんタフになっていって
最後は暗殺者とタイマン格闘シーンまで演じてしまうのは
ちょっと不思議だけど
カーアクションが本当に新しい。
ワクワクする。
追っかけてくる車が銃で撃たれて
ゴロンゴロンころがってヒーローの車に迫ってくるのは
ドキドキもの。
ドイツの刑事ものを撮っているスタッフの映画らしいけど
なかなかでした。
ラストの暗殺者、警察、ファラーの
3つどもえの逃走、追跡シーンは最高!!!!!
ウソだろって思うけど、爽快!

アクセル [DVD]アクセル [DVD]
(2007/03/02)
ドリュー・ファラーケン・ボーンズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム