FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > ロイヤル・セブンティーン

ロイヤル・セブンティーン

6月29日分。
シンデレラストーリームービー。
世界が違う二人の出会いとハッピーエンドものは
よくあるけれど。
これは英国に住む貴族の父に会いに行った
アメリカに住む昔別れた女性の娘が
父を自由奔放な行動で振り回すけれど。
実は娘はけっこうクレバーでもあり
可愛くもあり。
父は一緒にいるのが楽しくて
いつしか父娘の絆が確認されていくという話。
最後は父は元母と再婚してめでたし、めでたし。
父の婚約者とその娘という
シンデレラに出てくる継母パターンもいて
まんなシンデレラでした。
最初出てきたとき、ヒロインのマンダ・バインズは
ちょっと地味めと感じたけれど
ドレスとか着るときれい。
そこを狙ったキャスティングですね。
アメリカのコメディドラマで有名なコメディエンヌらしいね。
こういう階級の差を飛び越える物語は
そこに厳然と階級があり、
その階級の上位に憧れるこっちの気持ちがベースにあって
ちょっと複雑ですが、やっぱりハッピーエンドは
幸せな気持ちになっちゃいます。

ロイヤル・セブンティーン [DVD]ロイヤル・セブンティーン [DVD]
(2010/07/21)
アマンダ・バインズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム