FC2ブログ

犯人に告ぐ(上)(下) 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > 犯人に告ぐ(上)(下)

犯人に告ぐ(上)(下)

タイトルがいい。

このミステリーのおもしろさを
グイッとつきつけてくる。


テレビ番組に出て
犯人に語りかけるという
類を見ない手法で
犯人を捕らえようとする。
この発想はかなり読み手に来る!

しかも、上司が他のテレビ局の
アナウンサーと大学の知り合いで
情報をリークする。
身内に敵がいるという設定も
緊迫感を煽る。

追うは神奈川県警の刑事、巻島史彦。
迷宮入り事件の犯人はバッドマン。

誘拐事件でしくじった巻島は
不遇をかこっていた。
行き詰まりをみせた
連続児童殺害事件。
巻島にテレビ出演して
犯人と対峙するという
白羽の矢が立った。


物語は6年前の誘拐事件から始まる。
犯人は巻島たち捜査陣を
あちこち振り回す。
そして、犯人は
巻島の手をするりとすり抜けた。

記者会見。
記者たちの容赦ない苛烈な質問。
持病を持つ娘。
病院からと思える電話。
そして、記者会見の場で
暴言を吐いてしまう巻島。
巻島の失脚が決まった瞬間だった。


そして、テレビ出演の役回り。
失敗した男の復活をかけた
挑戦が始まる。


巻島に共感する自分がいる。
巻島に重ね合わせる自分がいる。
復活せよ、忸怩たる思いを抱える男たち。


テレビ出演からの
劇場型警察小説の楽しみ。
存分に味わってほしい。
上下2巻一気呵成であることを
保証する。

そして、ラスト。
いくつものもつれた紐がほどけ
巻島に拍手。
最上の読後感が訪れるはずだ。


犯人に告ぐ〈上〉 (双葉文庫)犯人に告ぐ〈上〉 (双葉文庫)
(2007/09/13)
雫井 脩介

商品詳細を見る


犯人に告ぐ 下 (双葉文庫)犯人に告ぐ 下 (双葉文庫)
(2007/09/13)
雫井 脩介

商品詳細を見る
スポンサーサイト



[ 2011/01/04 09:30 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム