FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > 猿の惑星 ― Planet Of The Apes

猿の惑星 ― Planet Of The Apes

ティム・バートンが描こうとしたのは
人間と猿の長い闘い。


その一部を切り取った物語なのだ。

猿の惑星が何度も何度も
続編やリメイクの誘惑に誘うのは
猿がいつか人間に立ち向かってきたら?
という人間の恐怖心を
かきたてるからだ。


主人公の男は
猿の惑星に降り立ち
奴隷から人間となり
最後には神となった。
しかし、パラレルワールドに降り立つと
そこはよりいっそう進化した猿の惑星だった。

またしても主人公は
奴隷から神へ
のし上がることができるのか。

猿の惑星は
人間の神話的な
物語かもしれない。
だからこそ
何度も繰り返すことになる。
続編として。リメイクとして。

ときどきの人間の文明に
警告が発せられるのだ。

猿の惑星 ― Planet Of The Apes (初回限定盤) [DVD]猿の惑星 ― Planet Of The Apes (初回限定盤) [DVD]
(2001/12/14)
マーク・ウォルバーグ、ティム・ロス 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム