FC2ブログ

アバウト・シュミット 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > アバウト・シュミット

アバウト・シュミット

齢を重ねて
人は何を得るのだろう。
人は何を失うのだろう。
自らに問いかけたくなる
初老の男の物語だ。


ジャック・ニコルソンは
定年を迎え保険会社を退社する。

そしてふと見た
チャリティで
アフリカの少年の支援をする。
その少年へ手紙を書く形で
自分の気持ちを告白しながら
物語は進んでいく。

定年後はキャンピングカーで
妻と全米を巡ろうと計画していた。
しかし、ある日妻に突然先に逝かれてしまう。

一人きりになったジャック。

残っていたのは
人生で身についてしまった
頑固な性格とプライドだけだった。

ジャックは会社を訪ねてみるが
後輩に疎んじられる。

妻の葬式で出会った
娘のフィアンセは
気に食わないヤツだ。

しかし、娘の結婚を反対すると
娘に冷たくあしらわれる。

そして、娘の結婚式に向けて
早めに訪ねようとすると
来ないでよと言われる。

当てもなくキャンピングカーで
出発するジャック。
目的を喪失しているジャック。

生き続けることは
ちょっとばっかし
汚ちまうこと。
少しばっかり
ねじ曲がっていくこと。
そうしなければ
生きてこれなかったのかもしれない。
自分を守れなかったのかもしれない。

しかし。

古い水夫も新しい海に出る。
新しい海の怖さを知っている。
新しい水夫のように
向こう見ずには海で向かえない。

行く先で出会いがあり、
そして、淋しさが募り
心を開こうとするが
結局、独りきりになってしまうジャック。

娘の元へ着いて
婚約者の家族と会い
今度は義理の家族との
わずらわしさを感じる。
結婚式のスピーチは緊張感の中に
温かさを感じられて白眉だ。

そして、帰宅したジャックを
待っていたのは
小さいけれど暖かな幸せだった。


アバウト・シュミット [DVD]アバウト・シュミット [DVD]
(2004/01/10)
ジャック・ニコルソン、キャシー・ベイツ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム