FC2ブログ

ガタカ 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ガタカ

なぜ人は競い合うのだろう?

SFという形式を借りた兄弟の物語だ。

未来。
曲がったキュウリのように
劣勢の遺伝子をもつ者は排除される社会。
兄が心臓に疾患をもつ曲がったキュウリで
弟はまっすぐなキュウリ。
弟はエリートの道を歩み、
兄は劣勢ゆえに就ける職業も限られる。
しかし、兄には宇宙飛行士になりたいという夢があった。
そのために優秀な遺伝子をもちながら
交通事故で足が不自由になった水泳選手と
奇妙な共同生活を始める。
彼の毛髪や血液を譲り受け、彼になりすまし、
宇宙飛行士が所属する『ガタカ』に勤めることに成功する。

この水泳選手を演じているジュード・ロウがいい。
優秀ながら、事故で挫折した
屈折感をアンニュイに激情的に演じている。
そして、ラストの彼の行動も心に痛い。

印象的なシーンがある。
弟と兄とが海の遠泳で競い合うシーンだ。
どこか精子が卵子を求める姿にも似て
男性の骨肉の争いが
本能的に遺伝子に刷り込まれているのではと思ってしまう。

少年時代の遠泳は弟が勝つ。
この二人の競泳はクライマックスでまた登場する。
成人した二人が競い合う。
その勝者は誰なのか。
優秀な遺伝子をもつ弟が勝つのか。
それとも劣勢の遺伝子の兄か。
ちょっとストレートすぎる象徴シーンだが
その結末は想像がつくだろう。

このSFでは『ガタカ』内で殺人事件が起き
兄が犯人の疑いをかけられ
その正体がバレそうになるというサスペンス的要素が
全体を引っ張っていく。

そして。
ラストで刑事になっていた弟と
容疑者の兄の夜の海での遠泳。

エンターテインメントと
シンボル的なストーリーが混在しているが
最後に宇宙船に乗りこむ兄の姿は
まさに劣性遺伝子の勝利なのだろう。

宇宙に出て、その後兄が何を思うか。
そこに興味が惹かれる。

ガタカ [DVD]ガタカ [DVD]
(2009/06/03)
アラン・アーキン、イーサン・ホーク 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム