FC2ブログ

ネバーランド 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ネバーランド

少年は非日常と日常のはざまにいる。

好きな映画だ。

ピーター・パンを生み出した劇作家ジェームス・バリにインスパイアされた物語。
バリとある未亡人家族との出会い、
そして、ピーター・パンという劇作の誕生物語だ。

大人になれないピーター・パン。
子どもたちと遊び興じている劇作家ジェームス・バリ。
そこに色濃く描かれているのは、少年。
日常と非日常の間を行き来しながら、大人をこばむ。運命をこばむ。

しかし、親しくなった未亡人の命はかすかなロウソクの炎のように揺れていた。
現実。日常が否応なく、バリを襲う。

20世紀初頭のファッション。
劇作家をかすかな狂気を交えながら、抑え気味に演じるジョニー・デップ。
薄幸ながら、強い意志をもつ未亡人 ケイト・ウィンスレット。
婦人の子どもの一人であるピーターも心に入り込んでくる。
そこに独特の空気が流れ始める。

そして、クライマックスに描かれるピーター・パンの舞台。
未亡人のために、自宅で演じられるピーター・パンが重なる。
芝居と実際の庭園が一体となって
これは芝居なのか、幻想なのか。現実なのか。その境界が揺らぐ。
唐十郎がかつて描いた、舞台壊しの感動にも似て
静かな切ない涙が流れるのを止めることができない。

何度見ても、日常と非日常のはざまに生きる
ピーター・パン=バリの思いに共感し
そして、永遠の少年への切なさに涙する。


ネバーランド [DVD]ネバーランド [DVD]
(2006/06/23)
ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム