FC2ブログ

カイジ2 人生奪回ゲーム 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > カイジ2 人生奪回ゲーム

カイジ2 人生奪回ゲーム

今度はチームでの戦いだ。

〇沼攻略が最大の見どころ

前作のカイジが個人戦なら
今回はチーム戦だ。
藤原竜也を中心に
生瀬勝久、香川照之が3人でタッグを組む。

攻略するのは沼と呼ばれる
モンスターパチンコマシン。

この沼との戦いが
全編を貫いている。
そうした意味では
パチンコ台に座って
ジッとしているだけなのだが
そこを3人の誇張された演技で
迫力を出している。
この沼攻略にのめり込み、、
楽しめるかどうかが
この映画の最大のポイントだ。

〇もっと冷たく、吉高由里子!

この映画唯一のヒロインが
前作のラスト付近に出てきた
吉高由里子だ。
彼女はいつもの笑顔を封印して
冷たい印象の女を演じている。
もっとクールで、もっと冷たくても良かったかな
と思ってしまう。
吉高がこの映画の
キャスティングボードを握っているからだ。
吉高は藤原のチームに加わる。
そこから、誰を信じるか、信じないか
というもうひとつのゲームが始まっていく。

〇もっと凶器を、伊勢谷友介!

沼が置かれている闇カジノの
支配人が伊勢谷友介だ。
彼は独特の凶器感を好演しているが
もっと凶器であってもいいと思う。
この映画は藤原たちと
敵役との演技合戦の様相もある。
そこによりいっそうの緊張感を
求めてしまうのは僕だけだろうか。

カイジは負け組の敗者復活の戦いを描いている。
今回はチームでの攻防となり、
そういった意味では敗者の孤独感や絶望感は
少し薄れている。
逆にこの映画は
仲間や友だちの存在にフォーカスしている。
しかし、所詮は一人ひとり。
裏切りや思惑の違いもありながらだ。
ここをもっとクールに描けば
もっとクールな映画になった。
友情物語は個々の緊張感の上に立つと
いっそうリアルに輝きを放つからだ。


「カイジ2 人生奪回ゲーム」DVD 豪華版「カイジ2 人生奪回ゲーム」DVD 豪華版
(2012/04/25)
藤原竜也、伊勢谷友介 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム