FC2ブログ

史上最大のボロ儲け 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > 史上最大のボロ儲け

史上最大のボロ儲け

サブプライムローンの破綻は
決して予期できないものではなかった。
しかし、その予想に賭けるのは
また並大抵ではなかった。


リーマン・ショックと呼ばれる
サブプライムローンに端を発した
世界恐慌。
この出来事の最中に
サブプライムローンの破綻を予期し
そこに賭けた男たちのドキュメンタリーだ。

ミステリーを読むような緊迫感と
圧倒的なサスペンス。
事実はフィクションを凌駕している。

あの出来事を改めて
振り返ってみるのに
最適な一冊だ。

サブプライムローンの破綻は
予期できないものではなかった。
この本でも何人もの
ヘッジファンド系の投資家が
破綻を予測し、そこに投資しようとしていた。

しかし、その男たちすべてが
成功したわけではなかった。
データを分析し、自らの結論を導き出す。
そして、それを信じ続ける。
さらにタイミングによっては
同じように破綻を予期しても
成功者と失敗者に分かれる。
そうした、投資の厳しさを
目の当たりにする。


ちなみに成功した男たちが
買っていたのは
CDS(Credit default swap)と呼ばれる
デリバティブ取引の一種で
破綻にかける保険のようなものだ。

中でも大きく成功した
ジョン・ポールソンの
意志の強さと好機をを見定める目には
感心させられた。

一方、サブプライムローンの破綻を
予想できなかった
大手投資銀行の男たちには
大企業ゆえの膠着を感じた。

論理的に分析し
結論を導き出し
その結論を信じ切る。
そして、運命の女神の
好機を待ち続ける。
その強さと強運が
成功には必要なのだ。

史上最大のボロ儲け ジョン・ポールソンはいかにしてウォール街を出し抜いたか史上最大のボロ儲け ジョン・ポールソンはいかにしてウォール街を出し抜いたか
(2010/12/09)
グレゴリー・ザッカーマン

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2013/08/27 15:21 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム