FC2ブログ
ホーム > > ピーター・リンチの株で勝つ

ピーター・リンチの株で勝つ

株長期保有派のための
正統的ガイドブック。


株は長期で持てば
その恩恵に預かれる。

身近な気づきから
株を持つ会社を決めよ。

株価の上下に一喜一憂するな。

ファンダメンタルズを中心とした
長期株保有を目指す投資家のための
正論で正統派の一冊だ。

株を買うということは
もちろんお金を儲けるということが
第一義ではあるが
その会社を応援するという
側面は見逃してはならない。
応援したい会社かどうか
それを見極める視点を教えてくれる。

テンバガー(10倍上がる株)を見つけるには
まず株が次の6つのカテゴリーの
どこに属するかを調べるべきだという。
〇低成長株
〇優良株
〇急成長株
〇市況関連株
〇業績回復株
〇資産株

そして、その中で
以下の条件を満たす株を買うべきだという。
〇面白味のない、または馬鹿げている社名
〇変わり映えのしない業容
〇感心しない業種
〇分離独立した会社
〇機関投資家が保有せず、アナリストがフォローしない会社
〇悪い噂の出ている会社
〇気の滅入る会社
〇無成長産業であること
〇ニッチ産業であること
〇買い続けなければならない商品
〇テクノロジーを使う側であること
〇インサイダーたちが買う株
〇自社株買い戻し

こうして会社を選んだら
その会社を調べる。
事実を知る。

そして、ストーリーを描く。
なぜその会社の株を持つのか
それが明快であることが重要だ。

もちろん
PER
機関投資家の持ち株比率
インサイダーが買っているか
今までの最高利益と、その理由、安定性
財務の健全性
流動資産比率
はチェックしたい。

こうして持ったなら
一喜一憂せずに
ストーリーが変わらない限り
持ち続ける。

デイトレードとまるで反対の
正統的な株式投資の本だ。
アマチュアリズムで
勝負しようとするところが
好感を持てる。

ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜けピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け
(2001/03)
ピーター リンチ、ジョン ロスチャイルド 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2013/09/04 16:22 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム