FC2ブログ

レッド 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

レッド

アクション物はテンポと
ひねりの効いた脚本。
そして何より魅力的な登場人物。
これらがきれいに揃ったスパイアクション。


冒頭、一人っきりの自宅にいて
孤独で弱々しい感じの
ブルース・ウィルス。
一人ぼっち感をさらっと描く。
その家になぜか武器を持った集団。
ここでブルースは突然強さを発揮する。
この辺のコントラストで冒頭グッと観客をつかむ。
で、テンポ良く元CIAの諜報員だったことが明かされる。
しかし、今は年金暮らし。
なぜ集団に襲われるのか?
ブルースが引退した元同僚や友を訪ねる。
それぞれに個性的な諜報員やスパイが
印象的に登場する。
キャラクターがみんないい。
敵役のエリート諜報員も何かイケてる。
そこからテンポよく襲われる理由が徐々に明らかになってくる。
しかし、行く末は八方塞がり、破滅か?
ここからの脚本がいい。
またちゃんとラブストーリーもからめてくる。
そして、ラストには笑っちゃう。
キャスト、ストーリー、小気味よいテンポで楽しめる。
アクション物はこうでなくっちゃという作品。


RED/レッド [DVD]RED/レッド [DVD]
(2012/06/20)
ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム