FC2ブログ

のぼうの城 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

のぼうの城

でくのぼうの城代家老の息子
VS.石田三成。
500人VS.3万人の軍勢。
野村萬斎の田楽踊り。
でも、僕は小説の方が面白かった。


読んでから観るか。
観てから読むか。
大体が前者。
この映画もそう。

天下の秀吉の配下・石田三成に対する
田舎城のうつけな城代家老の息子。
軍勢も500人と3万人。
ラストの奇想天外な舟上の田楽踊り。
映画にしても興奮する要素が満載だが
もうひとつ感動できなかった。

理由のひとつは野村萬斎はやはりうつけではない。
無理無理のぼうを演じている感じがする。
端正すぎるゆえ、情の深さが感じられない。
だから、のぼうから知恵者へと変身する
驚きがもうひとつだった。

後は配下の武将たちもやや現代的すぎる。
ヒロインの姫を演じる榮倉奈々は良かったけどね。

つまりはキャスティングに違和感を持っていて
それが僕には払拭されなかったということ。

もっとドラマチックにできたと思うけどなあ。
ちょっと残念。


のぼうの城 通常版 [DVD]のぼうの城 通常版 [DVD]
(2013/05/02)
野村萬斎、佐藤浩市 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム