FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > WOWOW連続ドラマW14年11月期『悪貨』『平成猿蟹合戦図』

WOWOW連続ドラマW14年11月期『悪貨』『平成猿蟹合戦図』

経済にまつわるサスペンスかと思いきやの『悪貨』。
ヒューマンな政治コメディ『平成猿蟹合戦図』。

ミッチーと黒木メイサ主演のドラマ『悪貨』。
見破れない偽札はもはや偽札ではない。
という驚愕の入り口。
悪役ミッチーもなかなか。
悪貨は良貨を駆逐するをテーマにした
経済サスペンスのノリで始まる。
ミッチーは偽札を日本にばらまくことで
金権社会の日本に一石投じようとする。
黒木メイサ演じる女性警官は
潜入捜査でミッチーに接近。
偽札は台湾で作られていた。
警察は偽札を作る日本人印刷工の高橋克実を奪還する。
ミッチーはなかなか良かった。
黒木メイサもきれいで色っぽい。
偽札を見分けるオタク役の林遣都も繊細な印象。
高橋克実はNHKドラマ『メイドインジャパン』でも
日本の技術を持って中国企業で働く技術者を演じていた。
なぜか印象が被る。
で、物語は金まみれの日本経済をえぐるのかとおもいきや。
後半はミッチーと黒木メイサのラブストーリー的な展開で
ちょっと期待と違った。
ミッチーのラストは記憶に残る。

wp1920.jpg

一方。
『平成猿蟹合戦図』。
歌舞伎町のホストである高良健吾が
元議員秘書の鈴木京香に乗せられて
地元秋田で国会銀に立候補する物語。
歌舞伎町のクラブのママさんやその愛人の元やくざ、ホスト
鈴木京香のマネジャーをしていた世界的チェリスト
その姪などがからんで、個性あふれる出演陣が楽しい。
ラストは予想通りだけど、予定調和も安心感あふれる。
高良健吾の純朴だけどまっすぐな笑顔は引き込まれた。
高良健吾が秋田時代に作ったという歌が
ポイントポイントで歌われて、いい効果を出している。
マキタスポーツと木島実の殺し屋2人がいい感じでサスペンスを盛り上げる。
ドタバタしながら、なぜかジーンとくる政治コメディー。

heiseisarukani.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム