FC2ブログ

大人ドロップ 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

大人ドロップ

どこか切ない。
なぜか悲しい。
忘れ去った時間が甦る。


一番悲しいのは忘れられることだ。
一番切ないのは思い出さなくなることだ。

人は思いの中に生息する生き物だ。
だからこそ。年を重ねると涙もろくなる。
思い出す時間が多くなる。
そして。十代の自分を後悔とともに振り返る。

この映画は高校生の切ない恋物語だ。
そして。大人に無理やりなってしまうひと夏のストーリーだ。

池松壮亮演じる主人公は
幼馴染で、最近あまり会話をしていない
同級生の橋本愛が気になっていく。
それぞれもう一人ずつの男女がいて。
それぞれの思いを乗せて映画は進む。

タイトルの大人ドロップは肝油のこと。
知らない人はネットで調べてね。
これだけでなく、大人への成長を暗示する物や言葉
出来事が散りばめられている。

橋本愛は夏休みに転校する。
その彼女を訪ねて、主人公と友だちの男子は電車の旅に出る。

映画は大人になった主人公と女性が出会うところで終わる。
青春の思いはどうなったのか。
思いは遂げられるのか。

そもそも、思いはあったのか。
記憶の底でチクチクと心を刺していたのか。
甘美なのか。

現実はそんなに甘くない。

大人になるということはそういうことだ。

でも、大人になってしまったからこそ
若い思いを持ち続けたいと思う。
そういう僕の思いは
十代から随分遠ざかってしまったことに気づいて
悲しくなる。切なくなる。

一番悲しいのは忘れられることだ。
一番切ないのは思い出さなくなることだ。


大人ドロップ [DVD]大人ドロップ [DVD]
(2014/09/10)
池松壮亮、橋本愛 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム