FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > ダークナイト ライジング

ダークナイト ライジング

前作までの高揚感はどこへ。
期待していただけに少し残念。


クロストファー・ノーラン監督のラストバットマン(多分)。
映画館公開時から期待していただけに
テレビ放映の録画で観たがちょっと残念。
楽しめなかった。

バットマンの最期みたいなアオリだったと思うが
結局復活するのは予定調和。

牢獄みたいなところから脱出してきた悪人と戦うのだが
その脱出部分がどうも乗れない。

キャットレディもいつに間にか仲間になるし
みんないいやつになっていくし。

人間の本質であるダークさとの戦いがバットマンだと思うが
そこがもうひとつ。
敵役の存在感ももうひとつなのが理由か。

新しいバットマンの登場に期待!

ダークナイト ライジング [DVD]ダークナイト ライジング [DVD]
(2013/06/26)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム