FC2ブログ

エリジウム 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

エリジウム

何とも奇妙な映画だ。
マット・デイモンとSF。
ジョディ・フォスターの悪役。
そして、予想されたラスト。


すっと入ってきて
いつの間にか観終えた。
そんな映画。

SFだ。

近未来。
地球から離れたエリジウムという人工衛星は
選ばれた人々だけが暮らす楽園。
庶民たちは荒れ果てた地球に暮らす。

天国と地獄。
もしくは救済。
そんな宗教的なお膳立て。

マッチョなマットは
地球の工場でまじめに働いているが
事故から余命いくばくもなくなる。
エリジウムに行けば
人間を回復させるポッドがある。

そこから始まる冒険劇。

杜子春のように
上空の天国である
エリジウムへ向かうマット。

そして、救世主の役割を担い始める。

二分された世界があって
下層にいるものが
その構造を破壊する。
こうした仕立てのSF映画は
数多くある。
しかも、ハリウッド製が多い。
アメリカ人のメンタリティか?

もしくは天国はアメリカの暗喩?

エリジウム [DVD]エリジウム [DVD]
(2014/07/02)
マット・デイモン、ジョディ・フォスター 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム