FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > ボーン・アイデンティティー/ボーン・スプレマシー/ボーン・アルティメイタム

ボーン・アイデンティティー/ボーン・スプレマシー/ボーン・アルティメイタム

ただ一人の男が
情報と肉体でCIAに立ち向かう。
三部作は一気観が正しい。


アクション映画とは
突き詰めれば、強い男の造形だ。
強くなければ生きていけない。
優しくなければ生きていく資格がない。
とはチャンドラーが生んだ名セリフだが
現代の映画ヒーローは
強くなければ……の後に
何を加えるかで多彩な色を描こうとしている。

この3部作のヒーローは
記憶を失った男。
しかし、圧倒的に強い。
そこに足されたのが
情報戦という色合いだ。
たった一人で自分の謎に迫っていく。
対するはCIAという組織。
そこで個人が勝つには
情報をさらし、そのことによって相手の動きを読み
先回りするという行動が必要になってくる。

だから、ボーンは強いに加えて
知的であるというエッセンスを手にした。
そして、アイデンティティーを失った孤独も。

ボーンは恋人ができても孤独だ。
そして、孤高の戦いを重ねる。
寡黙だが、切ないその心情は
一気観こそ伝わってくる。

ここで思った。
これは違った形の新しい『逃亡者』なのだと。


ボーン・アイデンティティー [Blu-ray]ボーン・アイデンティティー [Blu-ray]
(2012/04/13)
マット・デイモン、フランカ・ポテンテ 他

商品詳細を見る



ボーン・スプレマシー [Blu-ray]ボーン・スプレマシー [Blu-ray]
(2012/04/13)
マット・デイモン、フランカ・ポテンテ 他

商品詳細を見る



ボーン・アルティメイタム [Blu-ray]ボーン・アルティメイタム [Blu-ray]
(2012/04/13)
マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム