FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > (ほとんど)チャーミングな王子

(ほとんど)チャーミングな王子

傲慢なビジネスオーナーが恋をした。
娘の結婚式までのロードムービー。


リュック・ベッソン総指揮の1本。
僕はこの映画好きだった。

傲慢なビジネスオーナーが主役。
提携工場はガンガン切らせるし
高級者の運転は傲慢。
いわゆる嫌なヤツ。
この冒頭の描き方が小気味いい。
テンポ良く、できるけれど、だからこそ嫌なヤツ感を描いていく。
フランスはパリはスト真っ最中。
飛行機で娘の結婚式に向かおうとするけれど無理。
そこで車で現地へ。
ここから始まるロードムービー。
いろんなことが起こって
途中で出会った娘に恋をして。
この娘がまた魅力的。
恋するのも分かる。
いい感じになってきたが、ところが問題が……。
こう書くと典型的なラブストーリーだけど
主人公の個性が強烈で
それが全体を引っ張っていく。
娘の結婚式からのラストは予定調和だけど感動でした。
人間くささが味になっているラブストーリー。
美しい風景の中を走る映像もいい。
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム