FC2ブログ

WOWOWドラマ『トクソウ』 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > WOWOWドラマ『トクソウ』

WOWOWドラマ『トクソウ』

ゼネコン汚職と殺人事件。
特捜を舞台とした骨太なストーリー。
だけど、どこかに既視感がある。


やさしそうだが、しつこく頑固。
吉岡秀隆が新米特捜検事として
いい味出している。
敵役の三浦友和もいい。

ゼネコン汚職を強引に立件しようとする副部長の三浦。
真実を追求し続ける新米の吉岡。
二人は次第に対立するようになる。
この葛藤にからめて、殺人事件が起き
その解明に向けて吉岡が格闘する。

キャラクターはどれもいいんだけど
観終わって既視感が強い。
あとは強引な立件と戦う吉岡のメインストーリーが
殺人事件によって、複雑化するんだけれど
その落ちがちょっと。
巨悪とどう戦うか、というメインストーリーに
私的な殺人が絡んでくると何だかなという感じ。
ミスリードもあったし、そうかなと思いながら見ていくと
ちょっと腑に落ちない。
何だか本筋を混乱させただけ。
だから、ラストの吉岡の頑張りが際立ってこない。

最近の日本のドラマは原作がそうなんだろうけど。
話を無理に複雑にし過ぎて
結果、ストーリーだけが混線するケースが多い気がする。
もっと本質的なドラマを観たい。
どこかにフォーカスする必要がある。
それでは本として通らないだろうけれど。

WOWOWトクソウ

連続ドラマW トクソウ
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム