FC2ブログ

トランセンデンス 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

トランセンデンス

何とも奇妙な後味の物語だ。
私がAIになる。
そして、世界と私はどうなるのか。


主人公はジョニー・デップ。
彼は優れたAI科学者だったが
狙撃されて危篤状態になる。
そして、彼の頭脳が研究していたAIに移植される。
世界のネットワークとつながった彼はまさに現代の神。
トランセンデンス、人間をAIが超越する物語だ。

その彼は世界の味方か、敵か。

しかし、サスペンスとスリラーの要素を盛り込みながら
映画は驚くほど静謐だ。静かだ。

彼を愛する妻が彼のために一大研究所を作る。
そこはすべて彼によって管理されている。
さらに言えば、ネットワークを通じて、世界も彼に管理されている。
このAIを破壊して、人類を守ろうとする一団がいる。
そして、クライマックス。

しかし、静かだ。

なぜだろう。

彼は自分がどうなるかを知っていたのではないか。
人類の行く末を見つめていたのではないだろうか。

優れた頭脳にだけ見える明日。
自らの理想と現実。
それをあらかじめ知っていたのではないか。

だからこそ、静謐な物語なのだ。

また、デップに思い入れしたいような。
彼が怖いような。
その気持ちの揺らぎがどちらにも肩入れできず
不安定なまま、観続けることになる。

そして。
ラストはやはり絶望でもなく、希望でもなく。

静かに物語は終わる。

トランセンデンス

トランセンデンス
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム