FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > WOWOW舞台『今ひとたびの修羅』

WOWOW舞台『今ひとたびの修羅』

情が流れる
哀切の物語。


渡世人の堤真一と
その妻である宮沢りえ。

大学生の小出恵介と
恋人の小池栄子。

二組の恋人たちが
出会い、離れ、また出会う生き様を
昭和初期を舞台に描いた舞台。

人と人の情が紡がれ
戦争へと向かう時代の風の中
運命に舞う人々の姿が哀しい。

渡世人の先輩である風間杜夫が
二組をつなぐ後見人でいい味を出している。

トリックスターとして浅野和之が軽妙だ。

流れるようにつながる回り舞台が
巡りゆく男女を表現し
哀切あふれる音楽が心にしみていく。

豪華キャストだが
役者にはもう一つの輝きを見たかった。

主役は昭和初期という時代なのか。

今ひとたびの修羅
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム