FC2ブログ

ウォールフラワー 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ウォールフラワー

シニカルだがナイーブ。
アメリカでヒットした
青春小説の映画化。
エマ・ワトソンもいい。


主人公は学校でいじめられている16歳。
彼がある兄妹との出会いにより
青春の輝きを放つ物語。

高校時代は思いがけない出会いから
新しいステージが開けることがある。
そんな可能性を表現した素敵な映画だ。

学校ではいじめられるが
国語の先生には認められる。
パトリックとサムの兄弟と彼らの友人の交流が深い。
サムを演じるエマ・ワトソンが輝いている。
主人公のチャーリーが好きになるのもうなづける。

そして、主人公のある痛手。
抑えた映像で表現するところが優しい。
主人公が過去を思い出すことで
青春から人生へと踏み込む一瞬を
鮮烈にとらえている。

青春は痛い。
けれど、誰もが輝く季節なのだ。
そんなことを思い出させてくれる1本だ。

ウォールフラワー

ウォールフラワー
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム