FC2ブログ

灰色のピーターパン 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

ホーム > > 灰色のピーターパン

灰色のピーターパン

『灰色のピーターパン』を読みました。
これは長瀬クンが主演して人気を博した
池袋ウエストゲートパーク(IWGP)シリーズの文庫本6冊目。
石田衣良さんの作品。
買ってからしばらく読まなかったんだよね。
これは僕の個人的感慨なんだけど
最近テレビで見る石田衣良さんが
何かちょっと作品の印象と違って
ちょっと熱が冷めてきてたんだよね。
で、『灰色のピーターパン』。
主人公のマコトは
池袋の果物屋さんで、トラブルシューター。
果物屋さんの探偵ってところ。
池袋のチームのキングと
組の渉外部長が高校時代からの友だちってことで
池袋では最強の果物屋さん。
作風は変わらず。
主人公のマコトが
センチなところも変わらず。
4本の中編が載っていて
最後の池袋フェニックス計画は楽しめました。
相手が振興の組と副知事。
やっぱり大きな相手に向かっていくときに
この作品は、そして、マコトは光を放つね。
灰色のピーターパン―池袋ウエストゲートパーク〈6〉 (文春文庫)灰色のピーターパン―池袋ウエストゲートパーク〈6〉 (文春文庫)
(2008/10/10)
石田 衣良

商品詳細を見る
スポンサーサイト



[ 2009/02/19 18:15 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム