FC2ブログ

プラチナデータ 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

プラチナデータ

SFミステリーを期待したけど
陳腐な逃走劇。
二宮君が生きていない。


二宮君が二重人格で
そのもう一人が殺人犯では?
その設定には惹かれたけど。

二宮君が予告編で「プラチナデータ」とささやく。
それがすべてと言ってもいいほど。
SFとしての深みもおもしろさもなく。
逃走劇が延々と繰り返される。

ラストのカタルシスもない。

原作は読んでいないけれど。
映画としてSFなのか、アクションなのか。
バディ物なのか。
よくわからない。

とにかく、こういう映画は敵役の存在感が一番。
そこができていないのが最悪でした。

プラチナデータ
プラチナデータ DVD スタンダード・エディション
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム