FC2ブログ

舟を編む 本と映画とDVDはこれを見よ!

ほぼ1日1作品をめざしてレビュー!

舟を編む

コツコツと、しかし、情熱的に。
辞書作りストーリーに惹かれていく。


辞書作りという一見地味に見える仕事が
途方もなく、おもしろく
冒険に満ちていた。

辞書好き編集者・松田龍平の
地味だが、一途な雰囲気がいい。

配属された辞書の編集部。
監修の大学の先生や
上司との関わりもいい。

自宅である古下宿も魅力的。
そこで出会うのが、料理人の宮﨑あおい。
いつしか惹かれあっていく二人。
料理人の宮﨑あおいとのこの恋愛もいい。

時代を追うのではなく
自分の好きなものを大切にする。
その気概をもって生きる素晴らしさを感じた。

舟を編む
舟を編む 通常版 [Blu-ray]
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム