FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年1月期フジテレビ月曜日21時)

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年1月期フジテレビ月曜日21時)

印象的だったのは長いタイトルだけ。
はっきり言って!
登場人物たちの設定がイマじゃない。


タイトルの意味がラストまでわからなかった。
泣いたのは誰?
主語がはっきりしない
日本語の悪いところが出た。

W主人公の有村架純
高良健吾が
東京で地道に働く。
その中でのラブストーリー。
介護に運送業
どっちも体力系。
その仕事でがんばるいい人の二人。
この設定が昔っぽい。
もっといろいろ悩むだろうし、不満もあるだろう。
その辺のリアルが見えてこない。
いい人を演出するための仕事みたい。
恋敵の 西島隆弘も
高畑充希も
何か似合わない役。
キャスティグはいいのに
生かせてない。

決定的なのは
やっぱり脚本が古いってこと。
もっとリアルを生きろよ。
役者を生かせよ。

有村は笑顔がいいんだし
高良君ももっといろいろな面がある。
西島君ももっと広がる。
高畑に至っては全然生きてない。

ダメじゃん。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム