FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > マダム・マロリーと魔法のスパイス

マダム・マロリーと魔法のスパイス

フランスの小さな町で起こる
インドレストランと
フレンチレストランの戦い。
料理映画は引き込まれる。


インドの料理店が燃え
放浪の旅に出たインド人大家族が
フランスの小さな町で
ミシュラン常連のフレンチレストランの向かいに
インドレストランをオープンしたから、さあ、大変。
フレンチレストランとインドレストランの戦いが勃発。
そこに両レストランの人々のラブストーリーも絡んで
ハッピーな展開へ。

料理ムービーは
引き込まれる。
料理は、人をハッピーにするから
映画もやっぱりハッピーになっていく。
だから、観る者を引きつけるのかな。

この映画はインド人のシェフであるインド人オーナーの息子が
スパイス使いで一躍人気者になっていく辺りが
お気楽だけど夢を感じる。
さらにフレンチレストランのシェフとの恋もいい。

さらにさらに。
フレンチシェフのオーナー女性と
インドレストランのオーナーも次第に近づいていく。
何ともハッピーになる映画だ。

マダム・マロリーと魔法のスパイス
マダム・マロリーと魔法のスパイス ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム