FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > ミッション・インポッシブル/ローグ・ネーション

ミッション・インポッシブル/ローグ・ネーション

MIも力尽きてきたか?
アクションシーンは息を呑むけれど。


トム・クルーズ主演のスパイ映画も5作目。
少しマンネリの匂いが……。
導入が退屈だった。

イーサン・ハント属するスパイ組織が消滅!
でも、全然ドキドキしない。
復活するという予定調和がわかっているから。

そして、いつものメンバーが退屈集まってくる。
謎の美女がからむのも、いつものこと。
潜入のミッション・インポッシブルもドキくらい。

車やバイクのアクションシーンになると、
ようやく興奮が蘇ってきた。

そして。国を次々に移動し、
ラストへと突入していく。
敵を次々に罠に落とし
最後は謎の美女を救う。

最大の問題点は
敵のボスキャラが立っていないこと。
敵役が分散しているのも、
ヒネリを入れているのだろうが、
わかりにくくいている。

アクションシーンを生かすように
もっとストーリーの物語性を高めてくれたら。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム