FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > ユージュアル・サスペクツ

ユージュアル・サスペクツ

これは嘘の物語である。

ユージュアル・サスペクツとは、常連の容疑者という意味。

5人の前科者が集まって、犯罪を企むが、彼らの前にカイザー・ソゼという悪の大物の影がちらつく。

5人はソゼに翻弄される形で、次の山に挑むことになるが、襲撃した船で銃撃戦となる。
5人のうちの唯一の生き残りが尋問を受けるところから始まる。
誰がソゼか? 物語はその点にフォーカスされていく。
張られた伏線を見通せるかどうか?
僕は襲撃の行方に引っ張られ、ソゼのミスリードに乗ってしまった。
面白いという人と、そうでない人と、分かれる映画だ。

嘘の物語として、最初から観たら、印象がガラッと変わる。
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム