FC2ブログ
ホーム > 映画・DVD・TVプログラム・舞台 > 2017ATP1000 マイアミ・オープン錦織圭4回戦

2017ATP1000 マイアミ・オープン錦織圭4回戦

vsデルボニスは相性がいいか ?

ややフラット系のデルボニス。
速いラリーになり、錦織の好きな
高速ストローク戦。
これは勝ちやすいパターン。
どうか?

3回戦とはまったく違うストレスの少ない相手。
気持ち良さそうだが、
まだポイントでのアンフォーストエラーが多い。
しかし、第1セットは2ブレイクで、
気持ちよく取る。

第2セットは先にブレイクを許して、
追いかける展開。
左膝のアクシデントも発生し、
少し暗雲。
第2セットは1ブレイクのまま、
ブレイクできず取られる。

ファイルセット第1ゲームは
4つのダブルフォールトで
ブレイクポイントを握られるが、
ブレイクポイントの長いストローク戦を制して、
何とかキープに成功する。

第3ゲームはアンフォーストエラーが続き、
再びブレイクのピンチ。
ブレイクを許す。
左膝の具合が気になるのか、
サービスだけでなく、
ストロークも安定しない。

続く第4ゲーム。
デルボニスのサービスゲーム。
ブレイクチャンスを手にして、
デルボニスのミスでブレイクする。
これでイーブンに戻す。

錦織のサービス、第5ゲーム。
ラブゲームキープで立ち直りを見せる。

第6ゲームはデルボニスのミスも増え、
何とかブレイク。

これで4-2。
サービスキープで
一気に行きたいところ。
デルボニスのストロークミスが増え、
明らかに落ちてきた。
逆に錦織はエラーが減り、
続けてラブゲームキープ。

第8ゲームはデルボニスのサービスキープ。

第9ゲーム。
錦織のサービング・フォー・ザ・マッチ。
サービスが入り、いい流れ。
最後にダブルフォールトが出たが
勝ち切った。

フィジカルの問題もあったが
何とか勝ち切った錦織だ。

次までに左膝の痛みが
なくなることを期待したい。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミツ

Author:ミツ
神奈川県在住の
フリーランスコピーライター。
本と映画を中心に
1日1レビューをめざします。
できない日はごめんなさい。

リンク/画像について

リンク/画像に問題がある場合は
トラバかコメントで書き込みください。
削除いたします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム